ブルーカラーの可能性を引き出し、その価値を高めたい。

倉庫内作業の多くはいわゆるブルーカラーと呼ばれる肉体労働です。
肉体労働であるがゆえに単純作業というイメージを持たれがちですが、1人ひとりが効率や成果を意識して業務を行えば品質は向上していきます。それは決して「単純作業」ではありません。

RADI-Xでは、独自の取り組みを通してお客様に価値を感じていただくとともにブルーカラー=単純作業というイメージを覆すため新たなアウトソーシングサービスを提供しています。

ニーズや状況に応じて柔軟に対応する
アウトソーシングサービス

Bvalu-X
ー ビーバリュー・テン ー

倉庫内作業を円滑にするために、「自社運営(+人材派遣活用)」「請負業者へ委託」のどちらかでお悩みの企業様は多いかと思います。RADI-Xでは、請負と人材派遣をうまく組み合わせることによって、各現場のコストや繁閑状況に応じて必要なサポートを柔軟に行います。
さまざまな現場を経験しているからこそ複雑な状況にも対応が可能です。

Bvalu-Xによるメリット

  • 導入費用の適正化

    コンサルティング会社の様に、着手金のようなものは現在いただいておりません。 シンプルに派遣スタッフを配置し、スタッフが依頼企業様の指揮命令下に入りながら、改善点があるか、適正人員は何人か、等の調査を行っていきます。

  • 物流波動にもスムーズに対応

    数多くの現場を管理することで、プラットフォームとしての役割を担うことができます。繁忙期にスポットでの増員や閑散期の少人数化も自在です。スタッフは常に適度な量の業務をこなすことができるので負荷によるミスの発生や人件費の高騰を回避できます。

  • 高品質と適正なコストを両立

    「お客様の本業利益に貢献する」という概念に基づき、常に提案を行える状況を用意いたします。独自の管理システム、人材教育を活用し、効率化と品質の両立を目指したPDCAサイクルを回します。管理システムの導入・保守費用は請負代金に最初から含んでいますので、システム維持を理由として委託後にコストが高騰することはありません。